MINERVA | 鈴鹿哲生
Loading...
MINERVA | 鈴鹿哲生

MINERVA

Size : 76.4"x51.3"(194x130.3)cm
Material : MIXEDMEDIA(SILVER LEAF.ACRYLIC,GRAPHITE)
2015


人は有史以来、他の哺乳類に類をみない直立歩行により、両手の自由を獲得し、巧みな言語を駆使して今日まで発展してきた。自分の力でできないことは、道具を作り、自らの力以上の結果を得る。このシンプルな人の思考は、やがて飛行機を発明し、違う星へ行くことをも可能にした。そして今、人類の興味は、人そのものを網羅した、人工知能へと傾けられており、 人と道具の関係性の根底が変化していく状況にある。人類としては最後の発明となるかもしれない人工知能、そしてその最高位。ここにもっとも強いプログラム“ミネルヴァ”の頂相を描いた。

人間の目では見ることができない複雑な機械言語や記号の中にその姿は浮かび上がり十二単を纏った視線の先に われわれの未来を垣間見る。